ラフさんBlog

主にマビノギでの日記的な

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

雑4 

最近世界樹IVのBGMが病みつきです。
某笑顔動画にもあったのですが、動画内の画像が面白かったw



まさかニコニコでこのAA見るとは思わず、見た瞬間吹き出してしまった。
良くできてるよねこのAAw
うっかりするとあっさり全滅しかねないから困る。
例えばだけどこういう構成で出現してくる。

(1)
ライデンジュウ
赤獅子 メイガス

とか

(2)
ライデン
メイガス 破滅 破滅

とかねw
敵が前列後列に分かれたことを活かした素敵な構成。
この構成を考えた開発陣のドヤ顔すら浮かんでくる。

名前をクリックすると世界樹用語事典へ飛びます。
ライデンジュウ
→普段は何もしないが、仲間が一人倒されると変化。毎ターン大放電(全体500程度ダメージ)をしてくる
被ダメの参考までに。前衛としては盾職に次いで堅いソードマンのHPがLv99で583、回復役のメディックが433。
コイツのHP自体はあまり高くはないが、全属性に耐性を持ち、後列にいることもありダメージを通しづらい。

破滅の花びら
→通常時は蕾が閉じており、味方一人に攻撃or石化攻撃をしてくる。
一撃でも殴られると蕾が開き、味方全体に石化攻撃をしてくるようになる。
全員石化すると全滅扱いで石化は自然回復しないので厄介な状態異常。

赤獅子
→戦闘開始時には眠っている。起きると全体に大ダメージを与える喰いちぎり(名前失念)をやってくる。
ホロウメイガスとの組み合わせが非常に厄介。
また、他のモンスターに比べHPが高く、処理に手間がかかる。
後述のメイガスのスキルで起こされた場合、味方全体にほぼ即死級(堅い職だけ残るかも)ダメージを与えてくる

ホロウメイガス
→こいつ自体の性能は6層では大したことはない。スキルの「狂血の契り」で味方をなぐり、攻撃力を大幅に上昇させるのが厄介。このスキルを使うときに必ずダメージが発生するため、破滅の花びらの蕾は開き、赤獅子は目を覚ます。
またホロウ系なので回避率が高く、攻撃があたりにくい。

もう一度敵の構成例を見てみましょう

(1)
ライデンジュウ
赤獅子 メイガス

(2)
ライデン
メイガス 破滅 破滅

いやらしさがわかるでしょうか。
ちょっと脳内でシミュってもらえばわかるかと思いますが、どこから手をつけるにしても非常にやりにくいんですねー。
敵側の起点はメイガスなので、まずメイガスをつぶすとライデンが変化しちゃうし。
かといって攻撃する前にバフで味方を強化しようか、ってやってる間にメイガスが何かしかねないという。

敵が強い分、味方も強いのが世界樹なので対策は取れるので大丈夫ですが、
ドラクエ10でもこういう戦慄するような戦闘をしてみたいな。
最大4人PTで実質1枠が僧侶で埋まることを考えると無理だとは思いますが。

まぁ世界樹の6層で本当に怖かったのはモンスターではなく、マップの雰囲気とか施設の狂いっぷりでしたが…。
ホラーゲー苦手な人はきっと私と同じだったと信じてる。
「調べる」のコマンドを実行するのにどれだけ勇気が必要だったか・・・orz

第5迷宮まではなんだかんだ明るいというか、迷宮の雰囲気は暗くなかったし、
世界樹IV自体前向きというか明るかったので余計に、ね。

category: 日記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raflentze.blog62.fc2.com/tb.php/777-b78db596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。